ノートパソコン購入前に知っておきたいポイントをまとめています

 ノートパソコン購入@比較ガイドでは、ノートパソコン選びに関するポイントを、以下のテーマに分類して掲載しています。

  • 重さと大きさ
  • 解像度
  • 価格とお店の評判
  • メモリ、CPU、ハードディスク
  • インターフェース
  • キーボードのピッチと配置
  • バッテリーの駆動時間と発熱
  • 店舗でもわかりにくいこと

重さと大きさ >>

 私がノートパソコンの購入を検討し、比較をする際は、まずはノートパソコンの重さを確認します。理想は1.2キロ以内、妥協しても1.5キロ以内と決めています。最近は1.0キロ以内の超軽量パソコンも出てきましたが、そうなると画面やキーボードがやはり小さくなってしまうので、あまりにも小さいのはどうかと考えています。もちろん、使用目的によりますけどね。

解像度 >>

 画面の解像度の比較も重要です。私はノートパソコンでホームページの作成やら資料作成やらをガンガンやりますので、XGA(1024×768)では物足りなく感じています。SXGA+(1400×1050)は欲しいところです。

価格とお店の評判 >>

 私は購入前に、主に価格コムで調べています。調べたいノートパソコンの情報ページをブラウザのお気に入りに入れて、毎日比較チェックして買い時を常に模索しています。

少しでも安く購入するために >>

 ノートパソコンを少しでも安く購入するために、還元率の高いクレジットカードを利用するという方法を提案します。全て年会費無料のカードなので、お得に購入することができます。

メモリ、CPU、ハードディスク >>

 ノートパソコンの性能がよければもちろん、価格も上がります。使用目的にもよりますが、多少高くなっても今後の作業効率などを考えると、やはり性能(CPU)がいい物を購入したいですね。

インターフェース >>

 ノートパソコンの拡張性につながる重要な要素です。また、インターフェースがどのように配置されているのかも購入前に比較しておくとよいでしょう。

キーボードのピッチと配置 >>

 個人的には、キーボードのピッチが多少小さくても、指が次第に慣れてきます。それよりも、普段しようしているキーボードの配置を確認した方がいいかと思います。

バッテリーの駆動時間と発熱 >>

モバイラーの方は、駆動時間が長い方が便利でしょう。ただし、発熱状態はどうか?という点までしっかり確認しましょう。

店舗でもわかりにくいこと >>

ファンの音です。静かな場所で使うことが多い方は、重要な要素となります。ただし、なかなか購入前にはチェックしにくいポイントでもあります。

ノートパソコンを購入したら、パソコン資格ガイドでパソコンスキルをさらに向上させましょう。個人的におすすめはレッツノートです。厚みがありますが、軽いです。そして頑丈です。頑丈で壊れにくいパソコンがやはり安全で安心ですね。